8.17 SAT 
しごとバー@せんだい
​イ
草ナイト

いろんな分野で活躍している方をゲストとしてお招きし、お酒を飲みながら、ゲストと一緒に会話するイベントです。気になるテーマやゲストがいたら、気軽に参加してください。

第五回目のテーマは、「イ草ナイト」
 

ゲストに仙臺流 疊 草山会の皆さんをお迎えし皆さんの手掛けた畳を会場に敷き、日本酒と、風鈴と、日本の夏の夜をしっとり感じながら仙臺流の畳とは?について知る、井草の、畳に対しての熱い想いをみんなで語り合う2時間。マンション暮らしや、一軒家でも洋風の家つくりが増え、家に畳がないことが増えつつある日本の現状。でも畳は良い。井草の香りや床に直に座る感じ。今や日本人だけではなく世界的にも井草の良さ、畳の素晴らしさに魅了される人が増えています。私たち日本人ももう一度畳について考えてみませんか?

 

 

仙臺流 疊 草山会

畳制作の技術は代々受け継がれて今日に至っており、国内では大きく分けて「関東式」「関西式」の二つに分かれております。そんな中宮城県でひっそり伝わってきた「仙臺流」。代々の親方達が他所に負けずと磨いてきた技。良し悪しは別として、私たちはそんな親方たちの「心意気」を少しでも継承して行こうと「仙臺流 草山会」を立ち上げ活動を始めました。

佐々木 崇 ささき しゅう(一級畳制作技能士)

第29回全国技能グランプリ金メダリスト。言わずと知れた手縫い畳制作における技術の第一人者である。神社、仏閣、文化財も数多く手掛け、自身も「本わら畳床」作りまでこなし、伝統畳床材である「宮城県産本わら床」を後世に残すべく日々活動している。

​矢作 伸寿 やはぎ のぶひさ(一級畳制作技能士)

第28回全国技能グランプリ銀メダリスト。佐々木氏と並ぶ伝統技能である「手縫い畳制作」における第一人者である。人柄の良さから山形県民であるにも関わらず、友情参加として共に活動している。山形県において今夏資格技能検定等の技術指導もこなす。

齋藤 直人 さいとう なおと(一級畳制作技能士/二級表装技能士)

畳星道場所属。畳表の原料である「イ草」を学ぶため、2011年より毎年熊本県にひたすら通い続ける。自身もラジオ番組を持ち、情報発信に努めている。「畳を活かす空間創り」を胸に、表具の技術指導も受けながら広い範囲での畳の普及活動に努めオリジナルスタイルの構築を進めている。

小西 康博 こにし やすひろ(一級畳制作技能士)

第25回東北畳工技能技術大会・第2位。畳案商工組合のオヤカタ達からの信頼も厚く、青年部長等もこなす。認定職業訓練校・畳科教師を命じられ後継技能士育成に関わりながら自身も技を磨くべく日々精進している若きエース。

 

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ下記の「イベントに参加する」より、当イベントのfacebookページにて「参加予定」へのチェックをお願いします。
※なお、SNSを介して発生したトラブルなどの責任は負いかねますこと、あらかじめご了承ください。
※しごとバー@せんだいでは、特定の思想や宗教、マルチ商法、情報商材の販売などに関わる方の参加はご遠慮いただいております。そのほか、セクハラ行為なども含めて、参加者に不快感を与える行為を目撃した方はお知らせください。

 

 

 

日時
2019/08/17(Sat) 18:00 開始 
※イベントは20:00まで

 

会場
1To2BLDG

https://www.1to2.jp
〒980-0812 宮城県仙台市青葉区片平1-3-35
 

参加費
1000円(※ワンドリンク付き)

 

Facebookイベントベージへ